斉木名人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回は、
「斉木名人」について
超個人的な見解をしていこうかと思います。

斉木名人は
「斉木しげる」といって
本業は俳優さんらしいです。

だけど私は基本的に
”テレビを見ない人”で、
特にドラマのような”作り話”には
特に興味がないので、
ハッキリ言って知らない人でした(笑)

”斉木名人”を知ったきっかけ

俳優さんとしての
斉木しげるを知らない私が
斉木名人を知ったきっかけが
「今夜はドル箱」とかいう
パチンコのテレビ番組
でした。

番組内で
斉木しげるさんが
パチンコを打って
最後に土下座をする、
そういうもの
だったように記憶しています。

司会(?)が斉木さんだったときは
テレビを基本的に見ない私も見ていましたが
司会が斉木さんから”別の人”に交代したら
面白くなくなってしまい
見なくなってしまいました。

そんな斉木名人が、茨城県に来ました

私の人生で
パチンコに最も入れ込んでいた時期のひとつ
およそ十数年ほど前に、
茨城県笠間市のパチスロ専門店に
斉木名人が来ました。

その時に一世を風靡していた
「パチスロ北斗の拳」(C-TYPE)で
バトルボーナスを引いて、
4回目のあたりで
”北斗剛掌波”(継続の期待が薄い演出)を
喰らっていました(笑)

まあその時の
斉木名人はパチンコに関しては
(この時はパチスロでしたがw)
”ある程度予想通り”だったですね。

しかし、
意外に体つきが
シッカリした人だなあと思いました。

でも、ぶっちゃけ
普通のオッサンでした(笑)

斉木名人のパチンコの実力は?

いきなりはっきり言ってしまうと、
斉木名人は
「パチンコは上手ではない」
というふうに私は思います。

ただ、それは
テレビ番組内での演出だけなのかもしんないですが、
それを見る限りでは
そんなに上手なパチンコをしていないです。

まあ、土下座は上手でしたが(笑)

なので、あのテレビ番組を見ても
”パチンコの勉強”にはなりませんので
悪しからず。

斉木名人が「名人」たる所以は

ただ、
斉木名人が出ていた
パチンコ番組は面白かった
ですね。

同じ企画なのに
ほかの人が司会していても
面白くなかった。
(少なくとも、私はそう感じました)
なので、そういう部分で
斉木しげるさんは
「斉木名人」なんでしょうね。

もし司会が
”斉木しげるさん”じゃなかったら、
「ドル箱」は
そんなにヒットしなかったんじゃないか
と思いますね。

知らない人もそうやって
斉木しげるさんを知ることとなりましたし、
俳優さんなので
演技しているだけなのかもしんないですが
”斉木しげる”さんの
”斉木名人”役は
はまり役
だったんでしょうね。

さすがに「水戸黄門」の
”うっかり八兵衛”のハマりっぷりに比べると
劣ってしまいますが。

結論

斉木しげるさんは
ある意味、名人とよんでいいような気がします。

しかし、
パチンコは上手な人ではないように思います。

おそらく、パチンコの腕前は
”名人じゃない”でしょう(笑)

今回はかなり、
抽象的な話になってしまい
申し訳ありませんでした。
(土下座w)

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
その応援が、力になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【「にほんブログ村」掲載中】

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に掲載中です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつもクリック応援ありがとうございます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください