パチンコに大事なお金と時間を溶かすのはもったいない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

パチンコに大事なお金と時間を溶かすのはもったいない

よく職場などで「パチンコ負け自慢」のような話をしている人がいると思います。

私の働いていた職場にも、たくさんいました。

同じような人と”傷を舐め合うように”同じような話をいつもして、正当化し合います。

そうして「他にも同じ人がいるので」自分も正しい、と妄信して終わります。

私は当然そこには参加しません。

何でかってと、そこで非建設的なパチンコの話していても勝ちにつながらないからです。

さらに下手すりゃそこのグループのロジックに洗脳されて”負けパチンコ脳”になっていく恐れもあります。

時間の無駄ですし、おっかないです。

なかにはそれに参加しても大丈夫なくらい人間ができているような人もいてあえて参加してる、なんてこともあります。

ですが私のように”幼児レベル”の不完全人間はうまく対応できないので参加しない方がよいです(笑)

パチンコにお金を使うことがもったいない理由

よくパチンコに負けている人がいうことがあります。

「負けたけど楽しかったからいい」

あなたはどう思いますか?

楽しかったからいい、とはいっても例えば一万円とか負けて”楽しかった”で済ませられるほど一万円って安い金額かなって思いませんか?

仮に負けが千円だったとしても”楽しかった”で済むほど安い金額ですかね?

それで安いと思うなら金持ちか、金銭感覚がおかしい人です。

私は、千円でも高いと感じます。

千円あれば、ラーメンだけでなくギョーザも食えます。

千円あれば、そこそこ高い本を買って読むこともできます。

どうせ千円使うなら、そっちの方がいいと私は思います。

パチンコで負けて使ったお金を他のことに使ったと仮定すると、もっと有意義にお金が使えたんじゃないかと思ってしまいますが、この感覚っておかしいですかね?

”楽しかった”ってだけで千円なくす方が、よほどおかしいと思いませんか?

パチンコに負けると、時間ももったいない

パチンコに負けるとお金だけでなく時間も消費します。

お金についてはさっき言った通りなのですが、今度は時間の話です。

負けパチンコに仮に一時間使ったとしても、非常にもったいないということです。

オーバーに聞こえるかもしれませんが「限りある人生の中の貴重な一時間」をパチンコの負けに費やすこと、というと超もったいなく思えて仕方ないです。

その代わりに一時間アルバイトとかすれば、800円もらえたりするので、その方がいいです。

アルバイトをするとストレスもありますが、パチンコで負けることにもまた一定のストレスがあるので、どうせならお金をもらえた方がいいです(笑)

ということは、パチンコの負けって時間的にももったいないと思いませんか?

まとめ

パチンコに負けることは、人生の中の貴重な時間と、大事なお金を浪費するので私はお勧めしません。

時間とお金を消費するなら、もっと有意義なことに使った方が得です。

なので、パチンコをする以上はとりあえず勝っておいた方がいい、と私は思います。

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に掲載中です。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリック応援ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【「にほんブログ村」掲載中】

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に掲載中です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつもクリック応援ありがとうございます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください