「”遠隔操作”信者」のパチンコって、アレですよね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

パチンコの話をしていると
何十人に一人の割合で、
「パチンコ店は遠隔操作をしている」といって
”ほかの人”が異なる意見を言ったところで
全く聞き入れない人がいます。

で、そういう人には何を言っても
聞こうともしない頑固な一面の他にも
共通した特徴があることを発見したので
今回はそのことについて
お話をしていきます。

パチンコ店による遠隔操作に対する、私の見解

クソ長い見出しメンゴ。

私のお話を聞いたことがあるあなたには
今さら言うほどのことではないですが、
私としては
”パチンコ店による出玉の遠隔操作は存在するが、
少なくとも私が遭遇していないほど「操作しているパチンコ店」は
少ない数に違いない”

という意見にしかならないです。

理由としては、
・遠隔操作しているのならわざわざめんどくさい釘調整をしない、しかもマイナス調整をする必要がない
・遠隔操作が世間に露見したときの、パチンコ店に対する「社会的制裁」が大きすぎるのでパチンコ店にとってリスクが大きすぎる
・パチンコ店側からイチイチ遠隔操作をしないといけないほど、打ち手(お客さん)のパチンコは上手ではない(笑)

パチンコ店側として、
お店をつぶすほどリスクが大きすぎて
そこまでリスクを冒してやるほど
遠隔操作を必要としていないので、
遠隔操作(違法)を導入しているパチンコ店は
そうそうないでしょう。

まあ「裏ロム」は
それよりはあると思います
が(苦笑)

パチンコ店の「遠隔信者」のパチンコ的特徴

で、今回の本題。

遠隔信者は”こういう人”ばっかしですよ、
という特徴について
お話していきましょう。

とにかく頑固

冒頭でもお話しましたが、
パチンコ店が遠隔によって出玉を操作していると
信じて疑わないような人は、
まずもってほかの人の意見に
全く耳を貸そうとしませんね。

「あんたの判断基準が、どんだけ正しいんだ?」と
聞きたい
ですね。

でも、パチンコには負けている

遠隔のお言葉を強めにおっしゃる人って、
偉そうに遠隔の話はするものの
収支的には残念な人ばかりです。

逆に”パチンコに勝てている人”は
万が一遠隔を食らっても
”それ”を何かの理由にすることはないでしょう。
勝っても負けても
「自分の選択の結果」であって
お店がどうこう言っている時点で
ナンセンス
だからです。

のに、遠隔をしている、というパチンコ店に行く

「あのパチンコ店は、遠隔している」とかほざきながら
当の本人は”当該パチンコ店”に足しげく通って
普通に負けています

遠隔のパチ屋とか言っておきながら
そこに行って打つって「バカじゃねーの?」
思います。

遠隔しているというなら
そのパチンコ店には近づかないのが
普通の考え方だと思いますが、
間違えているかしら?

まとめ

パチンコで勝っている人は
仮に遠隔を食らっても
それを言い訳にしません。

遠隔しているという人は
パチンコに負けていて
”遠隔発言”によって
自らの負けを正当化している
にすぎません。

なので、遠隔信者のような人は
パチンコの腕前としては
ヘボイといえるでしょう。
それも、かなりヘボイです。
どうしようもないくらいヘボイです。

そんなこと言って
言い訳にしている暇があったら
パチンコの腕を磨いた方が
よほど己のためになりましょうぞ。

今回いささか言葉が汚くて
申し訳ないです。

ありがとうございました。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

【「にほんブログ村」掲載中】

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に掲載中です。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつもクリック応援ありがとうございます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください