パチンコその他

パチンコ勝

私がパチンコにおいて
安定して収支をあげられるようになったのは
守山アニキ氏のおかげに他なりませんが、
守山アニキ氏を知るきっかけになった媒体が
「パチンコ勝」という
正統派のパチンコ雑誌
です。

私がパチンコに勝つようになった
守山アニキ氏による考え方は
「【パチプロ】守山アニキ氏」
お話しているので
そちらを参考にしてください。

ただ、
「パチンコをどげんせんといかん」として
パチンコに勝つための方法として
数あるパチンコ雑誌の中で
「パチンコ勝」を手に取ったことは
当時のことを思い返すに
幸運だったと思います。

その時に手にしたのが
「ド〇キホーテ」みたいな
パチンコの漫画雑誌だったら、
今の(パチンコに勝てるようになった)
私はいなかったでしょうね。

恐ろしいことですが、
参考にするパチンコ雑誌の選択ひとつで
パチンコ収支の明暗を分けるんですから、
世の中分からんものです。

ま、守山アニキ氏の文章が
読みやすかったことが
大きかったのかもしんない
ですが。

パチンコ勝

竹書房さんの
正統派パチンコ雑誌(当時)が
当時の私のバイブルだった
「パチンコ勝」であります。

私が大いに参考にした
守山アニキ氏の記事のほかにも
パチンコに勝つための方法が
かなり記されていて
千円で余裕でおつりがくる価格ながら
コスパが抜群でした。

らっちんぐ5日間

「パチンコ勝」(以下、パチカツ)の名物コーナーとして
君臨していたのが、
”らっちんぐ5日間”です。

らっちんぐ5日間は
その名の通り5日間にわたって
1台のパチンコを終日打ち切るという、
ほかにはない企画でした。

しかも日によって
打ち手が変わるため、
同じ台でも
展開も記事も様々に変わり
読み応えが抜群の記事でした。

初日にトップバッターが
選択した台を
5人の打ち手が
5日間にわたって
打ち切るという
過酷な企画。

しかし読み手側からすると、
”ボーダーチョット越え”な台でも
終日全ツッパしていれば
大してツカなくても

プラス収支を計上する、というデータが
示されているのが
心強かったですね。

パチカツオリジナル”ツキ指数”

「ツキ指数」とは、
パチカツが考案した
”確率順当に対して、当たりがどの程度なのか”を
100を基準にした指数
として表したものです。

その数値が100を超えていれば
ツイていると判断され、
100を下回っているのなら
不ヅキと判断できます。

で、実際の稼働データを集計して
ツキ指数を算出することで、
その稼働がツイたのかそうじゃないのか
展開の良し悪しはどうだったのか等々を
推し量ることができます。

なのでシッカリ
稼働のデータを収集して、
色々計算することで
いろんなことが見えてきます。

ちなみにこのツキ指数、
ほかのパチンコ雑誌さんに
”運指数”とか、こかれて
パクられたのが
おもしろいですね(笑)

まあそれだけ、
優れた指数
だということなんでしょうけど。

まとめ

パチカツは、
(他にも優れたパチンコ雑誌はありますが)
パチンコに勝つために必要な考え方を養うのに
素晴らしい雑誌でした。

のちに「パチンコ勝」の雑誌名をのまんまに
全く違う雑誌(こちらは役に立たない)に変貌してしまうまでは
非常に参考にさせていただきました。

まあ、昔話になってしまいましたが、
当時パチカツに出会えたことは
ラッキーだった
んじゃないでしょうか。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

営業停止処分から復活したパチンコ店に行って稼働してみた話

今回は、
「某パチンコ店の営業停止処分」
「営業停止を食らったパチンコ店の、その後」
「営業停止を食らった茨城県内のパチンコ店が再開します」
あたりでお話したパチンコ店が
リニューアルオープンしたので
オープン初日に伺って、
しかも(冷やかし半分に)
稼働してきたお話をします。

個人的にそのあと
忘年会が控えていたので
全ツッパっとは行きませんでしたが、
まあそこはしょうがないです。

半年くらいの営業停止期間

半年くらい営業停止していたので
いくら元々が”超人気グループ”のパチンコ店だったとはいえ
ダメージはデカかったでしょうね。

閉店も含めて
いろんな検討がされていたのでしょうが、
めでたく(?)オープンとなりました。

まあ、
店長さんは交代しているでしょうけど。
バイトもおそらく
入れ替えているでしょうね。

12時オープンでしたが

リニューアルオープン初日は
満を持した割には
微妙な12時オープンでした。

ちなみに元日まで
12時でオープンするらしいです。
それもまた
微妙であります。

で、私が到着したのが
17時くらい
ぶっちゃけ”ナメているような時間”に
到着しました(笑)

でもなぜだか
駐車場に空きが目立っていました。

なので「大したことがないのかなあ」
というのが、
到着したときの印象でありました。

店内に入ってみました

駐車場的には
”満を持した”半年ぶりの営業にしては
イマイチな感じがぬぐえない
ですが、
一応店内に入ってみました。

入ったところが
パチスロコーナーに近しいところでしたので
パチスロコーナーを見てみましたが、
みんなそこそこに
”箱”を使用しているようで
テキトーに
全台シゴロかなあ”と
見てみました。

で、そのあとに
(本業の)パチンココーナーに行ってみると
空き台が目立つ、目立つ。

大したことがないのかなあと思いましたが、
釘的なパッと見
そこまで悪いようには思いませんでした。

で、そこそこ慣れている
「海」シリーズに入ってみましたが、
やはりそこも
釘的には”悪いところはない”印象でした。

まあ、逆に
いいところもそんなにない
んですが(笑)

甘デジ”海”を打ってみた

自分の釘見がイケているのか確認するために
甘デジ仕様の海物語を
試しに打ってみました。

”およそ1パチコーナー”での
「CRAスーパー海物語IN沖縄4Withアイマリン」
であります。

出だし的には
4パチ換算で
23ないし25回くらいの
回転率
に感じました。

打った台の
ステージの出来が良かったのか
意外に回ってくれた印象ですね。

で、
当たった後の
出玉が心配ないのか
確認している段階で
(まだ確認が終わっていないのに)
大当りをしていました。

投資金額
600円也。

6ラウンドなんで
まあ、出玉的には
そんなもんか、ですが。

で、それが
2連チャンしました。

大当りの最中と
確変時短中に
玉削りはないのか
気にしましたが、
そこについては大丈夫でした
ので
普段の回転数を
そのまま回転率として
考えていいような
調整でした。
(嬉しい誤算)

で、
そこから持ち玉遊戯。

素直にブッコミ狙いで
普通に素直に回ってくれて
しかもタレルことがなかったので
ストレスなく打てました。

変な癖や
変な(人為的)調整も
なかったようですので。

ま、小一時間の稼働で
タレテ来るようなら
それだけで危険な台になりますが。

で、
持ち玉ちゅうに
もう一回当たって
そこで終了しました。

持ち玉数は
2000個ジャストでした。

交換してみた

2000個の持ち玉を
カウンターにいって処理してもらったら、
20玉も余り玉が
出やがりました。

なんという微妙な
交換率なんざましょ。

で、
2000円をゲットして
忘年会に向かいました(笑)

まとめ

元々の人気店が
”不正上がり”のリニューアルオープンなので
どういうふうになるのかと心配していましたが、
私的には
”全ツッパすれば”勝ちやすい
という判定
になりました。

どっこいパチンココーナーでは
空き台だったり
やめてしまう人がいたりしたので
「みんなへぼだなあ」と思いながら
私はそこにいました。

でも”やめていった人たち”も
私のように忘年会が控えていただけかもしんないし、
私よりも忙しいだけかもしんないですね。

ま、喜んでやめているようなら
ただパチンコが下手くそな人たち
なんで(笑)

個人的には
台取りが
意外に簡単そうで
何よりでした。

オマケ

今回感じたもうひとつのことが、
「”パチンコ店内でパチンコをしている人”で
”タバコを吸っている人”が減ってきているなあ」
ということでした。

もしまだあなたが
愛煙家であるなら、
【田中式90日禁煙法】パチンコ店が分・禁煙される前に禁煙するあなたへ【改訂版】
が参考になるかと思います。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

営業停止を食らった茨城県内のパチンコ店が再開します

茨城県内に今年の6月ごろに”不正”が発覚し
営業停止処分を食らった
パチンコ屋さんがあります。

180日間の営業停止ですが、
年末に再開するのかしないのか
不透明なまま
年末を迎えました。

このことについては
「某パチンコ店の営業停止処分」とか
「営業停止を食らったパチンコ店の、その後」あたりでも
お話しているので
こちらも参考にしてください。

発覚した”不正”

茨城県内で幅を利かしている
某パチンコ店グループの
比較的新しい店舗において、
2017年6月ごろに
”不正”があったとして
営業停止180日を食らいました。

その不正というのが
聞いた話によると、
「届出もしくは許可が必要な部品交換を、無断で行った」
というものらしいです。

一般的には
大したことないんじゃないかと
そう思えるようなことなので、
180日の営業停止とは
重すぎるようにも感じますね。

ただ「遠隔」などと違い
グループ店舗全店営業停止じゃないだけ
まだいいのかもしんない
ですが。

それにしても180日も
営業していないと
余程の力がない限り
つぶれてしまいそうな
そんな営業停止期間ですね。

噂ばかり

営業停止になった
そのパチンコ店は、
看板には
「年末オープン予定」とだけ書いてあったりしても
”予定”の文字が小さく書いてあったり、
何かしら工事をしているようですが
何の工事しているんだか分からないし

噂話ばかりが独り歩きしていました。

ほかのお店になる、だの
解体して全く違うものになるだの、
やっぱり年末にオープンする、だの。

どれが本当なのか
分かりませんでしたね。

年末にオープンします?

噂が先走っていましたが、
結局のところ
同じお店として
年末にオープン
する運びとなりました。

それが分かったのが
2017年12月の中旬でした。

けっこうギリチョンやね。

2017年12月23日から会員募集

そして
12月23日(天皇誕生日)に
会員を募集しだしました。

なんでも、
元々そこの会員になっていた人も
また新たに会員になりなおさないといけない
らしく、
面倒くさいことになっているようです。

まあ、そこのお店を
利用する必要があるのでしたら
会員になっておいたほうが
色々便利ではあるでしょう。

12月29日12時オープンですが

12月29日12時に
リニューアルオープンをするらしいという情報が
私のもとに舞い込みました。

ほぼほぼ間違いないようです。

で、12時オープンのくせに
集合時間は午前9時半
のようです。

なぜか不正した分際で
調子こいたようなお話でありますね。

オープン初日に
12時開店というのも微妙ですし。

で、翌年2018年の1月1日の元日まで
12時オープンらしいです。

時期的にも
全くもって微妙
であります。

ぶっちゃけ、勝ちやすいのか?

で、
今回のオープンに関して、
我々が勝ちやすいのかというと
手放しで喜べる状況ではないでしょうね

先ほどもお話した通り
時期的にも微妙ですし、
時間的にも微妙です。

元々が人気店で、
しかも不正して営業停止した割には
強気の募集方法
な気がします。

なので、
ある程度以上の注意が必要になるでしょう。

また逆に、
”信頼回復”のために
お客さんに還元することも
十分考えられます
ので
一定の期待も持てるでしょうけど。

まあ、無条件に喜ばずに
シッカリ見ていれば
大丈夫でしょう。

周辺の店舗の対応

今回”やらかして”復活に至ったパチンコ店のまわりには
”ライバル店”と呼べるような
パチンコ店やパチスロ専門店が
そこそこあります。

なかには”やらかした”パチンコ店の
”強気な”リニューアルオープンにぶつけて
”新装”を打ってくるパチンコ店も
ある
ようです。

なので周辺のパチンコ店も含めて
”個人的に”どのパチンコ店(パチスロ店)が
一番勝ちやすいのか
見極めていきたい
ところです。

まあ
「なんちゃってオープン」
「ハズレ新装」も普通にある世の中になっているので、
どちらにしても
気をつけるべきことはありますが、
期待だけはしていてもいいでしょう。

しかし時期的に年末なんで、
スグに締まってくる
でしょうけど(笑)

まとめ

不正行為して
営業停止していたわりには、
今回のリニューアルオープンは
いささか強気
な気がします。

周辺の店舗も
そこに合わせるように
新装開店をぶつけてきていますが、
年末という時期的なものがあって
素直に喜べない
ように思います。

ですので、
それなりの注意が必要になってくるでしょう。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

【改訂版】パチンコに行くと、たばこの煙を吸ってしまうお話

パチンコ店内って、
どうしても空気が汚い印象がありますよね。

結構いい空調設備を導入しているのに
それでも空気が汚いような気がしますし、
実際にも汚い空気です。

原因としては
体臭や汗のにおいなんかもあるでしょうが、
一番の理由は
「たばこ」によるもの
じゃないでしょうか。

パチンコ店に入るだけで
ほぼ”受動喫煙確定”でしょう。

ほかの業界、
例えば飲食店などでも
禁煙・分煙が進んでいるのに
パチンコ業界は遅れているように思えてきます。

「信頼の森」さんの取り組みが素晴らしい、けど

受動喫煙対策に後れを取る
パチンコ業界ですが、
そんな中いち早く分煙を進めた
パチンコのお店があります。

それが「ダイナム信頼の森」さんです。
見ての通り、ダイナムさんの系列店です。

信頼の森さんは
1円パチンコや5円スロットなどの
低貸玉のコーナーの充実したパチンコ店で、
その上で遊戯コーナー全席禁煙となっています。
空気清浄機のおまけつきで。

もし信頼の森の中で
愛煙家の方がタバコを吸いたい場合は、
専用の”喫煙休憩所”の中で
タバコを吸わないといけないです。

まあ、日本国内
色々なところで
禁煙・分煙が進んで行っていますので、
信頼の森さんの取り組みを皮切りに
分煙化が進むことも考えられます。

「信頼の森」さんも、
もっと出玉で還元してくだされば
もっといい
のですが(笑)

タバコの煙は吸いたくないけど、パチンコを打ちたい

「タバコの煙を吸いたくない、
しかしパチンコは打ちたい」
そんな打ち手も少なからず存在します。

でもパチンコ店内にいる愛煙家の人たちは
そんなことはお構いなし。

そうなってしまうと
もはや「自己防衛」するしかないでしょう。

先ほどお話した
「信頼の森」さんに限定してしまうと
どうしても選択肢が少なくなってしまいます
し。

で、登場するのが
「PM2.5対応のマスク」でしょう。

「パチンコ環境を良くするための3つのアイテム」でもお話しましたが、
少々お高くてもPM2.5対応じゃないと
タバコの煙に対しては効果が期待できないので、
シッカリ、マスクを選びましょう。

自分勝手な喫煙者のせいで
余計な出費のようですが、
風邪予防にも効果がありますし
自らの健康を害することは避けないといけませんから
少ない出費であると
捉えておきましょう。

パチンコに行くと、たばこを吸っちゃう

本当はタバコをやめたいのに
飲み会だったりパチンコに行くと、
ついたばこを吸ってしまいがちです。

雰囲気にのまれてしまう、
そういう感じでしょうか。

でも結局タバコは「煙」ですし、
そのようなものを体内に取り込んで
身体に良いはずはありません
し、
実際に様々な病気の原因になるばかりでなく
妊娠している女性に至っては
大事なお腹の赤ちゃんに
悪影響
を及ぼします。

なので今愛煙家の人たちは
しっかりと禁煙に向けて
歩き出すべきでしょう。

まとめ

パチンコ業界が
禁煙・分煙に対して
遅れている現状
があるので、
パチンコを打ちたいがタバコを吸いたくない人たちは
対策を講じる必要性
に迫られます。

勝手な喫煙者のせいで
禁煙者が何かしないといけないのは面白くないですが、
それを言って自分の健康を害してしまっては仕方がないので
そこはしっかりと対策をしたいところです。

また自らが喫煙習慣があるならば
「百害あって一利なし」ですので、
禁煙に向けて動き出してもいいでしょうね。

禁煙法については
【田中式90日禁煙法】パチンコ店が分・禁煙される前に禁煙するあなたへ【改訂版】
でご紹介しています。

なかでもお薦めが
【たった2ステップで無理なく簡単に90日で禁煙できる方法】田中式90日禁煙法
ですね。

質問に対しても
スグに回答が得られるので
気持ちが切れることなく禁煙に向かうことができるでしょうから。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

【田中式90日禁煙法】パチンコ店が分・禁煙される前に禁煙するあなたへ【改訂版】

現代の日本は、
色々な場所で禁煙・分煙が進んでいます。

そんな中、どういうわけか
パチンコ業界では禁煙・分煙が進んでいない状況です。

このお話については
【改訂版】パチンコに行くと、たばこの煙を吸ってしまうお話でも
お話しています。

で、愛煙家にとっては
まだパチンコ店は
”タバコを吸える場所”という認識
じゃないでしょうか。

しかし冒頭でも話しましたが
いろんなところで禁煙・分煙が進んでいるのが
今の日本社会です。

進む、禁煙化・分煙化

今の日本はすでになんども話した通り
禁煙・分煙が進んでいます。

・鉄道の駅ならびにその周辺
・コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの店舗
・飲食店
・オフィスビル内

など。

全面禁煙にしている場所も少なくないですね。

しかも東京の中心部のような
人口や建物が密集している地域だけでなく、
私が住んでいる茨城県の
”けっこうな田舎”でも
その流れはきています。

全面禁煙のコンビニエンスストアも
茨城県の田舎にさえ登場しましたし。

なので禁煙化の流れが全国区になるのも
時間の問題でしょう
ね。

世論凄いですし。

テレビなんかでも”健康情報番組”を
医者を引っ張り出したりしながら
ゴールデンに放送していますし。

パチンコ店の禁煙状況

パチンコ業界内では
ほとんどのお店が禁煙・分煙が
進んでいない現状です。

私の知る限りでは
「ダイナム信頼の森」さんが
遊戯スペース全面禁煙
しているぐらいで、
ほかのお店は
何も対策していない状況でしょうね。

こと禁煙などに関して
パチンコ業界は遅れているといえるでしょう。

唯一といっていいほど
パチンコ店内は、
喫煙者がデカい顔してタバコを吸える場所でしょう。

パチンコ店でもタバコが吸えなくなる?

喫煙者が調子こいてデカい顔して
順番待ちで一服
打ち始めに一服
ハマっても一服
当たっても一服
なんて普段より多い量の喫煙を
パチンコ店内では行っていますが、
その無法地帯ぶりには
いつの日か終焉を迎える
でしょう。

元々タバコを吸わない人も
愛煙家もへヴィスモーカーも
タバコによる健康被害があることは
認識の大きい小さいはあれども
みなさん知るところですし、
いつの間にか施行されていた
「受動喫煙防止法」によって
喫煙者やタバコに関して
世間の目がどんどん厳しくなってきています。

先ほど言った「信頼の森」さんが
いち早く禁煙パチンコ店を実現しましたが、
ほかの”人が集まるようなところ”では
ほとんどの場所で禁煙化しています
し、
コンプライアンス(法令順守)意識が高いパチンコ店から
順次禁煙化が進んでいくことは
おそらく避けられない
でしょう。

じゃあ、禁煙しちゃおう

今あなたが喫煙者なら、
パチンコ店が禁煙になってしまったときに
どうしましょう。

ほかの場所みたいに、
どこかにある喫煙所を探して
肩身の狭い雰囲気の中
タバコを吸うでしょうか?

しかもパチンコの勝ちに関しても
喫煙の最中は稼働が一旦停止するので、
収支的に悪くなるでしょう。

ならば健康被害も知るところですし
”まだ平気でタバコ吸っている人たち”を差し置いて
一足先にあなたがタバコをやめてしまったら、
なんだかカッコよくないですか?

禁煙法いろいろ

ひとくちに禁煙といっても
いろんな方法がありますね。

禁煙パイポ

私がまだ子供のころのだいぶ昔、
サラリーマン風の人が
手ーの小指を立てて
「私はこれで、会社を辞めました」という
テレビCMが懐かしい、禁煙パイポ。

プラスチックの筒をくわえているのが
なんだかダサいですし、
いずれタバコに逆戻りしてしまっている人が
わりかし多いように感じます。

今じゃ禁煙パイポを吸っている人を
あんまり見ないですし、
どうしてもイマイチ感が
ぬぐえない商品ですよね。

ニコレット・ニコチネル系のもの

ニコレット・ニコチネル系のものは
腰などに貼るパッチタイプのものと
ガムタイプの二種類
ありますね。

これでスンナリたばこをやめちゃう人もいますが、
そうはいかない人が多いのも事実です。

パッチタイプのものは
皮膚が弱い人でなくとも
”貼っている箇所”がかゆくなったりしますし、
ガムタイプのものは美味しくないですし
勢いよく噛んでしまうと
気持ち悪くなります。

合わない人には、とことん合わない
禁煙法
といえるでしょう。

禁煙飴

「タバコが美味しくなくなるから、禁煙できる」という触れ込みの
禁煙飴というものがあります。

ひとたび口に入れてみると分かりますが、
禁煙飴はクソまずいです。

松葉がどうとかパッケージに記されていますが、
そのまんま松の葉っぱを食っているかような味がします。

で、禁煙飴を食った後には
確かにタバコの味が美味しくないし
(というより、味がしない感じです)
そこは間違いないのですが、
ついでに食事のほうまで
美味しくなくなります。

なんだか味覚が
麻痺しているような感覚に陥ります。

これは絶対に
お薦めできないですね
(笑)

アイコス・グロー等、加熱式電子タバコ系

これはおかしいんじゃないかと
あまのじゃくな私が思うくらい、
電子タバコって市民権を得ていますよね。
(特にアイコスが)

アイコスなんて人気が出すぎて品切れ状態になって、
なかには転売して儲けていた人もいたようです(笑)

で、そこから供給が間に合ってきて
今じゃ余っている状態ですが。

でも加熱式電子タバコも
どうなんでしょうね?

結局自身の体内に
”異物”注入していることには変わりがないですし、
商品によってはニコチンも含まれているようですし、
モノによっては
「よりガンにかかりやすい」という
専門家の意見もあるようですし。

しかも普通にタバコを吸うよりも
電気代が掛かったりと
費用が高額になることも多いです。

掃除も面倒くさそうですし。

なので、アイコスを吸って
自己満足していることが
いかがなものかな、というのが
私の個人的な見解です。

有害物質90パーセントカットといっても、
逆に言えばまだ10パーセントも
有害物質が残っている
んですし。

ベイプ等、水蒸気系電子タバコ

水蒸気系電子タバコは、
筒状もしくは箱状の本体に
”リキッド”という味のついた液体を充填して
それを本体内にある”コイル”で
加熱して、そのときにでる湯気を吸引するタイプの
電子タバコです。

それにしても”ベイプ”って、
蚊取りに使用できそうな商品名ですね(笑)

アイコスなどの
加熱式電子タバコと違い
有害物質が全くない、というのが
セールスポイントらしいです。

リキッドも
普通にタバコみたいな味がするものから
”コーラ味”・”ファンタ味”
はては”野菜炒め味”(笑)なんてものもあり
味のバリエーションが豊富みたいです。

でも水蒸気系電子タバコは
有害物質がないのが売りのはずなのに
なぜかニコチン味?のリキッドもあり
ニコチンがちゃんと入っているので
ニコチン中毒の方にも
きちんと?対応しています。

しかもこのニコチン味、
そのまま本体に薄めずに入れると
命にかかわるほどの濃さ
になるみたいなので
おっかないですよね。

で、水蒸気系電子タバコは
味のバリエーションが豊富過ぎて
”自分の味”に到達するまでに
かなりの数のリキッドの購入が必要なようです。

また本体についても
本人の耐性に応じて
”より高価なもの”に
買い替えが必要になってくるようですので、
なんぼ有害物質が
きわめて少ないとはいっても
費用面を考慮すると
大喜びはできない
ようです。

で、これってなんだかんだ
服とかに臭いが付いて
臭いんですよね。
吸っている本人はいいかもしんないですが。

タバコの副流煙のような健康被害的な
他人への迷惑はないのかもしんないですが、
けっこうな臭いの被害は
たっぷりあると思います。

禁煙外来

全国的な禁煙ブームに、
医師が動き出しました。

儲かるんでしょうかね(笑)

最近は保険が適用できたりして
禁煙外来の費用の負担が少なくなってきてはいますが、
そんでも、そこそこな費用が掛かります。

でも、そんでもって禁煙できれば
タバコを吸い続けるよりは
十分に安いです。

安いですが、
禁煙外来というくらいなので
通院の手間が大きいでしょう。

ただでさえ普通に健康診断したり
歯の検診みたいなことでさえ
「痛くないし」といって
病院や歯科医院に行かないような感じなのに
”禁煙”をしたいがためだけに
病院通いすることができて
しかも禁煙に成功するなんて
結構ハードルが高いでしょうね。

気合(笑)

気合だけで
禁煙に成功してしまう人も、
世の中には存在します。

だけども実際問題、
気合だけでたばこをやめちゃう人って
かなり少ないです。

まあ、いろんな依存要素があるのを振り切って
タバコと決別するって
超難しいと思いますが。

しかも気合だけの禁煙方法ですと、
ダイエットで失敗したときのように
”リバウンド”が大きく出る傾向があるので
失敗してしまうと逆に
悪い方向に行きやすいです。

禁煙法を教わる

実際に禁煙法を教わるということも
禁煙法としては確立されたひとつの方法です。

書店などに禁煙に関する書籍も並んでいますし、
無料で禁煙に関する情報を発信しているひとも
数多く存在しています。

ただほかのことにも言えることですが、
情報って氾濫していて
なかには正しくないような情報や
その人に合っていない情報もあり、
選択に困る
こともあるでしょう。

正解に到達するまでに
時間が掛かってしまうこともあるのが
禁煙法を教わることに関する
唯一ともいえる欠点ですね。

『マインドチェンジ禁煙法』改め『田中式90日禁煙法』

禁煙法として私が気になっている方法が、
田中俊晴さんが提唱している
「マインドチェンジ禁煙法」
からの、
最近新しくモデルチェンジした
「田中式90日禁煙法」です。

私自身ネットサーフィンが習慣になっていて
気になったことはスグにググったり調べたりしているのですが
そこで超気になったのが、この田中さんの”マインドチェンジ”禁煙法です。

・タバコを吸いながら禁煙
・禁煙には順番があります

など、
ほかのさまざまな禁煙法と
大きく異なる主張があって
目を引きました(笑)

”マインドチェンジ”とか
抽象的にも思われそうな言い回しですし、
さっきも言ったように
”ほかの方法”とはずいぶん違うことばっか言ってますから
「なんじゃそりゃ?」
と正直はじめは思いましたが、
マインドチェンジっていう言葉が
”そもそも発想が違います”というふうに
認識を改めるのに
そう時間はかかりませんでした。

んで、田中さん自身も
紆余曲折して試行錯誤して
「マインドチェンジ禁煙法」を自ら編み出し実践して
禁煙に成功しています
し、
”ほかの方法で禁煙しようとしたが、失敗した”という人も
「マインドチェンジ禁煙法」を実践したことで
禁煙に成功した事例がいくつもあるようです。

なので禁煙の再現性は
証明されていますし、
田中さんに相談の連絡をしたりしても
本当に早く返事をもらえます。
(遅くても、翌日ぐらいです)
なので禁煙成功率が高い方法でしょうね。

それがこのたび
新しくモデルチェンジして
しかもシンプルで
分かりやすくなって
リリースされました。

それが
「田中式90日禁煙法」
です。

【たった2ステップで無理なく簡単に90日で禁煙できる方法】田中式90日禁煙法
(クリックで外部サイトに移動します)

「田中式90日禁煙法」は
「マインドチェンジ禁煙法」が更に洗練されて
さらに効果的に分かりやすくなっているのに
驚きの価格設定です。
「マインドチェンジ禁煙法」の価格が
19800円でしたが、
「田中式90日禁煙法」の価格が
なんとこんな値段に。
驚きの価格改定でした。

さっきお話した
”禁煙外来”でさえ
保険適用で安く済んでも
2万円ほどの費用
が掛かりますので
19800円でも全然、
適正な価格だったでしょう。

で、こういうお話をすると
必ずといっていいほど
「なんだよ金取るのかよ」と
言う人が一定数出てきますが、
人間ってお金を払わないと
本気になりにくい生き物
なんですよね(笑)

例えば、
同じ教材を
ある人たちには無料で、
また別のある人たちには有料で
それぞれ提供して実践してもらうという
面白い実験をしていた人がいました。

で、その結果がなんと
”有料で実践した人のほうが効果が大きく出た”という
非常に興味深いものでした。

なのでお金を払うことに
拒絶反応があるような人には
残念ながら”禁煙成功”ということは
難しい
んじゃないでしょうか。

ま、少なくとも今あなたが愛煙家で
禁煙に関して少しでも興味があるなら、
田中さんの情報に触れておくことが
「禁煙に関しての前進」であることは
間違いない
でしょうから
一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

田中俊晴さんの”禁煙”ブログはこちら
「愛する子供のために禁煙しよう!」
(クリックで外部サイトに移動します)
閲覧無料です(笑)

まとめ

パチンコ店は現在禁煙に関しては
”無法地帯”ですが
「受動喫煙防止法」の影響や世論の動向により
そのうちパチンコ店でも
タバコは吸えなくなってくる
でしょうね。

それに先駆けて禁煙してしまえば
パチンコ店内禁煙になっても、
その時に慌てて禁煙とかやんなくてもいいし
いいんじゃないでしょうか。

オマケ

禁煙すると体重が増えることが多いことを気にして
それを理由に禁煙しない人がいますが、
それってどうなんでしょうね?

体重が増えてもイコール
”それだけ健康になった”ということでしょうし、
禁煙に成功するほどの人なら
ダイエットも成功できるんじゃないでしょうかね?

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

借金パチンコ

不躾ですが
あなたは今、借金がありますか?

私は今
そこそこ借金を抱えています(笑)

笑わないと
シャレにならないので
笑っておきますが。

で、
パチンコをしていると
借金と近しいところに
行きがち
に感じるので
”パチンコを打っている人が
借金とどう関わるべきか”について
今回は私なりの考え方を
お話していきたいと思います。

私には300万円の借金がありました

偉そうな話をしながら
こんなことを言うのもなんですが、
私には以前
300万円ほどの借金がありました。

バカみたいに
外食ばかりしていて、
キャッシュフローが
パンクしていました。

そして
「どういうものかな」というだけで
無人受付機に侵入した私は
そのまま借金の契約をしていました。

そうこうしているうちに
その契約件数は
増えていきました。

自慢になりませんが
テレビCMでおなじみの
超有名消費者金融は
ほぼコンプリートして、
そのほかにも
クレジットカードの支払いを
踏み倒していたので
それらを合わせると
300万円ほどの借金になっていました。

当時の私の年収が
手取りで240万円ほどでしたので
どうしようもない状態でしょうね。

当然クレジットカードは停止し、
給料から生活費を引いた分を
全ツッパしても
”ほとんど利息”しか
返していない
ような感じでした。

裁判所から分厚い封筒が

借金がどうしようもないような気がして私は、
止まったり繋がったりしている
携帯電話に毎日のように
金融会社から電話が掛かってくる
だけでなく、
当時勤めている会社にも
私宛に電話が掛かってきているのも
ほぼシカトしていました。
(よい子は真似しないでね)

消費者金融の利息”だけ”を
返済している状態で、
クレジットカードについては
手つかずの状態でしたので
すでにカードは
停止していました。

で、その
クレジット会社から
あるとき裁判所を通しての
”分厚い封筒”

届きました。

その封筒は
”裁判所”の文字が
表面に明記されているし
異様に分厚いので、
素人目に見ても
「ヤバい」ことが
すぐに分かる雰囲気の
封筒
でした。

見ないで済むなら
一生見ないほうがいい、
そんな封筒
でした(笑)

笑っている場合じゃないが。

当然すでに
どうしようもない状況でしたので
親に間に入ってもらい、
一応ギリギリのところで
”差し押さえ的なもの”は
免れました。

まあ債権者側としても
”面倒くさい”手続きを伴って
”嫌がられて”差し押さえるよりも、
本人の意志で支払ってもらった方が
いい
でしょうから
当然なのかもしんないですが。
(もちろんよい子は真似しないでね)

借金返済計画

そこから私の
借金返済計画が始まりました。

もちろんいっぱいいっぱいで
クレジットカードが
停止している状態でしたので、
ガソリン代や電話代等々を支払った残りを
全て借金返済に充てていたように思います。

多分そうだったのですが、
あまりにも必死だったので
記憶にない
くらいです。

ただ、
借金をするのに要した時間が
3年弱、
借金返済に要した時間が
5年ほどかかった
ので、
いかに借金返済をするのが
容易でないかは
分かるかなと思います。

まあ記憶がないんですが、
そうして人生における重要な
「私の二十代」は
無くなってしまいました。

クレジットカードが通った

忌まわしき
自業自得の
借金を返済してしばらくして、
某ガソリンスタンドで
「どうせ通らないだろう」と思いながら
クレジットカードの申込用紙に
記入したら、
審査に通りやがりました(笑)

で、せっかくなんで
そのカードは使うことにしました。

今でもそのカードは
大切に使用しています。

ちなみに私の年収が減ったせいで
最初のときよりも今では
限度額が減っています
が、
まあそこは仕方がないところです。

過払い金請求

いつのことだったか、
キャッシングの金利の
”出資法”の上限と
”利息制限法”の上限の間の
いわゆる「グレーゾーン金利」
法的なメスが入りだして
「過払い金」として
”払い過ぎた利息”を
取り戻せるようになりました。

過払い金の専門家としては
”弁護士”と”司法書士”の先生

該当するようで、
紹介してもらった
司法書士の先生に
対応してもらいました。

ぶっちゃけ
その司法書士の先生の対応に
少しの不満はありましたが、
過払い金から”手数料”を引いた金額として
14万円ほどの金額が
戻ってきました。

ちなみに、そん時の司法書士の先生の
不満点といえば、
アイ〇ルに関する過払い金の請求の
費用対効果が良くないとして
行われなかったことや、
報酬に関しての説明が
口頭と書面で異なっているような雰囲気だったことですね。

ま、今となっては
どうでもいいことですが、
会社更生だかなんかしていた
武〇士については
対応しておけばよかった
というのが
反省点ではあります。

まああの会社、
テレビCMで
踊っている場合じゃなかった
のは
間違いないですね(笑)

スポンサーサイト
借金問題で実績のある「おしなり法律事務所」

(クリックで別サイトに移動します)

アイルビーバック

借金問題にこうして
めどが立ってきたころに
久しぶりにパチンコをしたくなった私(バカ)は、
(まだ借金が残っていたのに)
パチンコ店に行きました。

もちろんよい子は
真似してはいけないでしょうね。

その時に出くわしたのが
「パチンコ勝」という
とても優秀な雑誌と
「CR帰ってきた黄門ちゃまJ]という
優れた機種
でした。

黄門ちゃまについては
「『CR帰ってきた黄門ちゃまJ』(平和)が、私にもたらしたもの」
でもお話しているので、
そこもご覧いただきたいです。

で、当然のように
「病気」な私は
そこからパチンコに
再び傾倒
していきました。

借金完済!で思ったこと

当時出会った
「パチンコ勝」が
優秀な雑誌でしたので、
私はパチンコに
勝てるようになりました。

なのでそのおかげで
借金も順調に
減っていく運びとなりました。

そん時にもし私が
”谷村ひ〇し信者”になっていたら、
またしても借金が増えていたんじゃないかと思うと
私は運が良かった

のでしょうね。

ただ、私の借金の原因は
パチンコではないものの
間接的には”パチンコを絡めた”ような
借金でしたし、
返済に当たっても
パチンコを利用していたので
かなりヤバい方法を
使用していたんだなあ、と
当時を振り返って
今思います。

なので
今パチンコをしている
私を含めた人間は
借金に対して
”慎重に”接しないと
とんでもないことに
なりかねないでしょう。

ご利用は、計画的に。
(笑)

ま、
計画的に利用できる人が、
高利子のフリーローンなんて
利用しないはず
なんですがね(笑)

なのでパチンコをしている人は特に、
フリーローンを使用しないように
よくよく注意しないと
ダメでしょうね。

まとめ

パチンコをしている人は、
多少なりとも
借金と近しいところにいると
私は感じています。

確かに借金をするのは
意外に簡単ですが、
返済することは容易ではないし
完済するのはさらに大変
です。

なので特に、
「フリーローン」の類は
手を出さない方が賢明です。

現在の私のお話に
耳を傾けてくださるような優秀なあなたには
釈迦に説教ですが、
老婆心ながら柄にもなく
今回まじめ風なお話でしたが、
ご清聴ありがとうございました。

では、楽しいパチンコライフを
お過ごしください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

パチンコで車が買えるお話

パチンコに勝てるようになるだけで
車が買えるようになる、というお話を
今回はしていこうと思います。

あなたが今、
もしパチンコで
毎月のお小遣いを
消耗しているようなら
今すぐに
”プラマイゼロ”に持っていくだけで
一年後には中古車が
購入できる
でしょう。

毎月の、
自分が自由に使える
お小遣いが
月3万円だったとしても
年間で36万円も
負けていることになるので、
”そこそこ以上の”
中古車が購入できるでしょう。

パチンコに勝てれば、新車も購入できます

もし今あなたが
月3万円ペースでパチンコに負けていたのが
月5万円ペースをパチンコで勝てるようになれば、
36万円プラス60万円で
年間96万円のお金を
余計に使える計算なので、
そうすれば
新車購入も可能でしょうね。

月5万円ペースをパチンコで勝つことは
時間的な拘束がそんなになくても可能ですし、
時間的な拘束をいとわないようなら
年間100万円のプラス収支もできますし
月10万円ほどの勝ち(年間120万円)も
射程範囲内です。

こうなってくると
自らの経済面が
全然違ってきますので、
一度”パチンコで車を買う経験”を
あなたにもぜひ体感していただきたいものです。

ベンツ小林

パチプロは当然ながら
パチンコの収入で生活しているので、
パチンコに勝ったお金で
自分の車を購入しています。

その中でも
パチンコに勝ってそのお金で
高級車の代名詞ともいえる
”ベンツ”を購入することを実現して
一躍有名になった
ベンツ小林さんは
やはりすごいですね。

あなたに想像してもらいたいのですが、
パチンコでベンツを買うって
イメージできますか?

もしイメージできたにしても
実現するには”どんだけ大変か”が
分かることと思います。

これは余談になりますが、
ベンツさんは
後に会社を立ち上げたりもしているので
相当凄い人だと思います。

かくいう私は

かくいう私も
当然ながら
(中古車ですが)
パチンコの収入で
車を購入しました。

まあ、大したことない
ワンボックスカー
ですが、
それでも購入したときには
”妙な達成感”がありました。

私程度の知識や技術でも
年間収支500万円程度なら
パチンコで到達可能でしょうが、
その程度ですと
まず”ベンツ”は無理ですね(笑)

後になって思ったことですが、
パチンコで車を買う行為って
全然大したことないです。

まとめ

もし今あなたが
月に数万円程度
パチンコで負けてしまっているようなら、
パチンコに勝つようになると
車”程度”なら
パチンコの収入で
購入することが可能となります。

「この車を(パチンコの収入で)買いたい」などと
目標を持つこともいいでしょう。

そうやってモチベーションを保ちつつ
パチンコに勝てるようになっていく
自分を楽しみましょう。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

パチンコで負けるためにアルバイトをする人

私の知り合いに
”昼間建設現場で働いて”
”夜コンビニでバイトをする”
働き者
がいます。

昼間の仕事内容を聞く限りでは
相当体力的に厳しいように感じます。

その上で夜になれば
厳しいと言われている
”いい気分”なコンビニで
アルバイトをしているのですから
ものすごく大変かと思います。

でもその人は
そのことについて
何一つ文句を言わない
強い人です。

パチンコ店で5万円負けた

そのはたから見て
「すごくまじめな人」が
”休みの日”に
「パチンコ店で5万円負けた」といいながら
アルバイトに行きました。

ことしはP店で
勝てないらしいです。

まあそもそも
私の中ではP店は
良くないパチンコ店のひとつ
でしたので、
P店に行く行為自体が
”負けに行くようなもの”じゃないかとは
思っているところですが。

で、その本人は
自らがパチンコが下手である
自覚もあるようです。

ま、P店を選択している時点で
自ら”下手くそを公言しているようなもの”なので、
まあ本当に下手くそなんでしょう。

で、
朝から晩までめしも食わずに
5万円もパチンコに費やしてしまったようです。

一か月のバイト代が
一日にして吹っ飛んでしまいました。

もったいない

これでは、
「パチンコに負けるために
アルバイトをしている」ようなもので、
超もったいないですね。

仮にバイト代と
パチンコの負けが
プラスマイナス0だったにしても
もったいない
です。

アルバイトは当然時給制なので
時間を消耗しますし、
パチンコに負けている最中も
時間を消費しています。

人生に与えられた時間が
日本人の場合平均80年程度、
長い人は100年とかありますが
短い人では60年とか
さらに短い人もいます。

そんな貴重な
”人生の一部”を浪費して
パチンコとバイトでチャラこいていたら
すごくもったいないですよね。

だってその人、
少なくとも私よりは
”仕事ができる人”なので
余計にもったいない
と思いますよ。

私なんて
大して仕事ができないし、
頭もそんなに良くないですし(笑)

そんな中、
私より優れた人材が
そういうふうに
”人生を浪費”しているもんだから
世の中不思議です。

ほかの趣味を見つけよう

この人の場合、
パチンコじゃない
”ほかの趣味”を見つけた方が
余程いいでしょうね。

そうすればもしかしたら
アルバイトをしなくても
全然いけるんじゃないかと思いますね。

建設現場じゃ
重機のオペレータとかもしているので
そこそこ給料もいいでしょうし。

そしたら時間的にも
体力的にも余裕ができて
”さらに楽しい人生”を
エンジョイできるんじゃないでしょうかね。

運動とかしたほうがいいかもしんないですし、
旅行でもいいかもしんない。

本当はパチンコで勝てた方がいいんでしょうが、
そこそこきつしですし
時間もそれなりに使いますので
こちらも大変ですし。

まあ切り替えて
パチンコに勝ちたいのなら
私のお話だけでも
”勝つための方法”は
身に着くと思いますが、
本人に”その気”がないなら
どうしようもないので
静観しているのであります。

まとめ

今回のお話は
なんだか愚痴っぽくなってしまいましたが、
パチンコで負けることはお金を失うだけでなく
限られた人生の時間も浪費するので
非常にもったいない行為
だと思います。

確かにパチンコでも
”そこそこ有意義な時間”を過ごすことができますが、
ほかにもっといいことも
世の中にはたくさんありますので、
一度そのあたりを
考えなおしてもいいんじゃないでしょうか?

もちろんパチンコで勝ちたいというのなら
私も微力ながら協力しますし、
そこは当てにしていただいて
まったく問題ないです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

パチンコの抽選方式のおさらい

今さらながら
パチンコの抽選方式について
お話していきましょう。

パチンコの抽選方式を
きちんと理解していないと、
正しいパチンコの勝ち方を聞いても理解できないでしょうし、
実際に安定して勝つことは難しいでしょう。

パチンコの当たりに関しての誤った情報

パチンコの当たり方といいますか
抽選方式については
打ち手の理解が乏しいだけなく、
”間違えている情報”が
あたかも”正しい情報”かのように
市民権を得てしまっています。

店長のボタンがある

いわゆる遠隔操作のお話ですよね(笑)

遠隔操作自体、
お店側のリスクが相当ですし
やらないと思います。

なおかつ店長さんが
ちまちまモニターを見ながら
”特定のお客さん”を狙い打つほど
暇人じゃないと思います。

で、遠隔操作の論理を展開する人ほど
”パチンコが下手くそ”なので、
むしろ本当に遠隔が可能だったとしても
あんたのようなヘボは遠隔する必要ないから大丈夫です」と
安心させてあげたいですね(笑)

パチンコは特定の回転数で当たりやすい

パチンコは特定の回転数で当たりやすいとか
ハマっているから当たりやすいとか
けっこう言われていますが
なかなかそんなことはないでしょう。

パチスロのように
小役を引いてたりして特定の挙動が出現したときに
”モード変更”したりすれば
そういうこともあるんでしょうが、
現在のパチンコの規則ですと
そういうことを仕込むのは
難しいでしょうね。

パチンコの抽選方式のおさらい

まあ私のお話を聞いているあなたには
まさに”釈迦に説教”でしょうが、
パチンコの抽選方式について
おさらいしてみましょう。

ここで”大きな勘違い”をしていると
正しい情報を仕入れて
実行していくにしても
何のためにしているのか分からないので
攻略情報が空を切りやすいですし、
謝った情報を妄信しやすくなってしまいます。

なので、
以前にもどこかで
似たようなお話をしてましたが
もう一回
おさらいの意味で
お話していきましょう。

完全確率方式

完全確率方式というのは、
「確率が同じであれば、展開や打ち手に関わらず、確率は同じ」
ということですね。

確率変動のときは
特定の図柄(確変図柄)で大当りを獲得しているので
文字通り確率が変動していますが、
それ以外のときは
”確率”は”全部一緒”
です。

ハマったり連チャンしたり
打ち手が変わったからといって
確率が変わって
当たりやすくなったり
ハマりやっすくなったりは
しないです。

全ては”その瞬間の引き”に
集約されます。

確率そのものには
パチンコ店や店長(笑)に
介入の余地はなく、
お店側としても
そんな”リスキーで非効率なこと”を
しているほど
暇じゃないです。

暇つぶしにパチンコをしている
被害妄想の大きいひとのように
暇じゃないです。

結局確率って
確変中などの”特殊な状態”のときを除いて
いつも一緒なのです。

当たったはずれたなんてのも
”結果論”ですし、
結果論で話をするぶんには
いくらでも情報操作ができてしまうでしょうね。

で、そういった結果論で
お話をしている人に申し上げておきたいのは、
「結局それでトータル収支がどうなっているのか、その結果をまず受け止めなさい」
ということですね。

よくパチンコ(や、パチスロ)で負けた人が
「やられた」なんて言っているのを
耳にしますが、
そんなことはない
でしょう。

勝手にてめーで
パチンコ屋さんに行って、
勝手にてめーで
お金を使って、
勝手にてめーで
負けているだけです

パチンコ店側に強制されて
無理やり財布を引っ張り出されて
脅されてパチンコをしているわけではないので、
別になにも”やられて”はないのです。

でも、
そういう被害妄想が
普通に蔓延しているのも
面白いっちゃ面白いのですが。

だってそのおかげで、
正しい情報を知っているだけで
少し勝ちやすくなってしまうのですから、
”被害妄想野郎”には
むしろ感謝するべきでしょう。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。

年末のパチンコに向けて

なんでもそうですが、
パチンコにおいても年末というのは
一年の集大成的な、
その一年を決めてしまうようなものであるといっても
言い過ぎじゃないでしょうね。

確かに12月の収支の加算をもって
その一年の収支が最終決定されるので、
けっこう重要な月でもあります。

年末のパチンコの勝ちやすさ

年末のパチンコの勝ちやすさとしては、
正直勝ちにくいんじゃないかと思いますね。

理由としては
年末には「おボーナス」が支給される人もいるので、
それに合わせてパチンコ店としても”ほしがる”し、
おボーナスをもらって懐が温まり
気持ちが大きくなっている”おめでたい人”が
パチンコ店にもたくさんいるので
我々のように”普段からいるような人”の
選択肢が少なくなってしまう、、、
というのが理由であります。

かといって勝てないかというかと
無論そんなことはなく、
年末独特の高揚感や忙しい雰囲気に飲まれなければ
全然イケる
と思います。

個人的には
「年末パチンコ」は
得意であります。

メリークリスマス

クリスマスが近づいて来ると、
パチンコ店の美男美女店員が
サンタクロースやトナカイなどのコスプレで
出迎えてくれます。

”そういう趣味”の人には
たまらない時期
となります(笑)

ちなみに
”残念な用紙”のひとも、オッサン店員も
コスプレしていたりしているので
気をつけてください(笑)

年末パチンコの立ち回り

年末パチンコの特徴は
”ほぼ以上”なので、
そこにさえ注意をしていれば
基本ができているあなたなら
容易にプラス収支を収めることができる
でしょう。

美男美女に惑わされず(笑)
少ない選択肢の中から
自分にとって”ベター”な方法を
選択したい
ところです。

でもここで注意いしないといけないのは
そこで”ベスト”を求めてしまうと
身動きが取れなくなっちゃうっぽい
ところですかね。

選択肢が少ないので”ベスト”を求めちゃうと
打つ台が無くなってしまうことも
あるでしょうね。

まあ、
”ベスト”を貫いて
実現できれば
最強
ですけど。

まとめ

私には御縁のないお話ですが
年末は「おボーナス」が出るので、
パチンコ店としても
虎視眈々と狙ってくる
でしょう。

なので少しばかり
ベースは低いと思います。
本当に少し、でしょうけど。

また年末は
お客さんが増える時期のひとつなので、
選択肢が減る時期
でもあります。

なので
無理に
”ベスト”な選択を求めて
がんじがらめになるよりも
”ベター”な選択を
続けられるようにしたほうが
年末はいいかもしんない

です。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックによる応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。