あれこれ

パチンコに勝てないときには、お金を貯めよう

パチンコに勝てないときほど
お金がカツカツになってしまい、
余計にダメになってしまう
ことが
多くないですか?

勝てているときには
お金にも気持ちにも余裕が出てきているので
余計に勝てたりもします。

今回は、どうしてそうなるのかについて
お話をしていきます。

パチンコも結局、お金があるやつが強い

パチンコに限らず投資を伴うものすべてに当てはまりますが、
結局”タネ銭”(軍資金)が多い奴が
有利
になります。

無論パチンコもタネ銭が多い方が
選択の幅も広がり、
有利に展開しやすい傾向があります。

仮にあなたが今高換金店にいて、
目の前の台が千円25回転の
”まあ優秀台”だったとしましょう。

ボーダーラインが18回転ないし20回転ぐらいの
普通のスペックの台であったら、
換金率3.3とか3.5の高換金店で
ざっと日当3万円レベルです。
(ざっくりとした計算でごめんなさいね)

で、もし今あなたのお財布に
2万円だけあったとして
その台を打てたとしましょう。

「よし、回る台にありつけた」と
張り切って回したら、
500回転ハマって所持金がなくなった。

こうなってしまうと、
目の前にある優秀台を捨てて
帰るしかなくなります。

”じゃあ、今度お金があるときに、
もう一度来よう”としても
次に来たときにその台が優秀台のまま
残っているとも限らないし、
もしかしたらその台自体
無くなっているかもしれないです。

次の機会は、ほぼないでしょう。
(マジです)

時間効率にもよりますが
500回転程度で
2時間弱の時間で終わってしまいます。

ところが同じ台の条件で
あなたの財布の中に
”20万円”入っていたとしたらどうでしょう。

朝からその台を打って、
10時間3000回転ハマったとしても
12万円の投資になって
お財布には8万円残っています。

まあこれは極端な例で、
実際はその前に当たることが
ほとんどです。
(残念ながら、3000回転回しても全く当たらない確率もあります)

しかしながら個人的に、
キ〇ガイみたいにパチンコをしていた私でさえ
”3000回転ハマり”には
遭ったことがないので、
ほぼ大丈夫
でしょう。
(1650ハマりならありますw)

つまり何が言いたいのかといいますと、
お金がある人は、
”当たるまで回すことができる”ので、
あたりを引く確率がお金のない人よりも大きいので、
そのぶん持ち玉遊戯のチャンスに恵まれます。

ほかのところでも私はお話していますが、
持ち玉遊戯で打つことで
「仕事量」を稼ぐことができるので
長い目で見てプラス収支を計上することができる

ということになります。

なのでお金をたくさん持って
パチンコを打ちに行きたいところです。

ですがここで
「パチンコにお金をたくさん持っていくと、たくさん”やられる”」という人が
結構な割合でいますが、
まあそういった”負け前提”の考え方でパチンコを打つようなら
パチンコそのものをやめてしまったほうがいい
でしょうね。

パチンコに用意するべきお金

パチンコに行くときに持っていくべきお金については
パチプロさんによっても違うでしょう。

意見が分かれるところでしょうから、
ものすごく個人的なお話をしていきます。

私がパチプロぶっていたころには
お財布の中には常に
”40万円”(!)ほど入っていました。

なので運悪く
”5万円ほどの負け”を”連発しても”
お財布の中にはそれなりに
お金が残っている状態を保つことができました。

まあこれは私の例ですが、
ほかのパチプロさんや
セミプロさんたちも
”十分な資金”をもって
パチンコに臨んでいることは、
ほぼ間違いない
んじゃないでしょうか。

しかもその”十分な”資金も
「自分の自由にできるお金」じゃないと
まるで意味がない
です。

借金したお金なんて
もってのほかです。
(参考記事=「借金パチンコ」

まとめ

パチンコで精神的に安定して、
しかも優秀台に当たったときに
追いかけられるように、
パチンコを打ちに行くときには
”潤沢な軍資金”が必要
になります。

そのためにも借金などをせずに
自分が自由にできるお金を増やしてから
思いっきりパチンコをしたいものです。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。

やっぱりパチンコはゴールデンウィーク前に勝ちたい

このお話をしている時点で
4月になっていますが、
みなさんの今年のパチンコ収支は
いかがでしょうか?

勝てている人
負けている人、
トントンな人(パンダじゃないよw)
まあ様々だと思います。

気をつけないといけないのが
”勝っているがツキによるもの”な人ですね。
まあ今年中に
”そのぶん”の反動を食らう可能性が大きいですから。
なんだか日本語がおかしいけど
そういうことです。

次に気を付けたい人が
普通に”負けている人”ですね。
今年の収支はそのまま行くと
”3月までの4倍以上の負債”になりやすいので
気を付けましょうね。
3月までで5万円負けているようなら
放っておけば年間20万円以上
負ける
ことになります。

こういう人たちは
改善しないと
ダメですね。

いずれにしても
ちゃんとしている台を
ちゃんとした打ち方で打って
シッカリとプラス収支を計上している人は
油断さえしなければ、という条件は付きますが
一年を通して”きちんとした成績(収支)”を
上げることができるはずです。

ゴールデンウィークはパチンコに勝ちにくい

それで、
今このお話をしているのは
4月です。

4月になると、
あるいはならなくても(笑)
どうしても気になるのが
ゴールデンウィークです。

今年は何連休かなあ、
どこに行こうかなあ、
パチンコに勝てるかなあ(笑)

色々と考えるところです。

まあぶっちゃけ
ゴールデンウィークは
パチンコをしないほうがいいくらい
厳しい
というのが
私の意見です。

「ゴールデンウィークでも優秀台が用意されているから、そこに座ればいい」
なんていうことを言う人もいますが、
その人は”本当に力のある人”だと思います。

力がなかったり、
力が少ない人がパチンコをするならば
ゴールデンウィークの稼働は
なるべく避けるほうが賢明です。

理由は大きく2つあります。

ゴールデンウィークはお客さんが多すぎる

ゴールデンウィークともなると、
パチンコキ〇ガイから
暇人まで、たくさんの人が
パチンコ店に押し寄せます。

なかには普段パチンコをしない人も
多くいるでしょうね。

そんなにたくさんの人たちが
バカの一つ覚えみたいに
行列に参加してるものだから、
台取りは当然厳しいものになります。

そうしますと”目的の台”を
取り逃がすばかりではなく、
その後の移動も容易ではなくなります。

なので無理してまで
ゴールデンウィークに
パチンコをしなくてもいいと思います。

ゴールデンウィークは、そもそもベースが低い

さっきの話とかぶりますが、
ゴールデンウィークはお客が多いので
パチンコ店側としては
優秀台を用意する必要が無くなります。

パチンコ店側が優秀台を用意しなくても
たくさんいるお客さんの中の
”そんときにヒキが強い人”が
勝手に出してくれる
ので、
出ているように見えやすいです(笑)

もちろんパチンコ店内に
”優秀台がない、なんてことはない”
ですが、
それにしてもやはり少ない、というのが
正直なところではないでしょうか。

ゴールデンウィーク前に、餌を蒔く

パチンコ店はお客に対して、
「ゴールデンウィーク前に餌を蒔いて、
ゴールデンウィークに回収」
とか
巷では言われていますが
どうでしょうかね?

確かに優良店では
”そういうこと”をしてくれることもあるでしょうが、
そんな素敵なパチンコ店は少ないでしょうね。

だってゴールデンウィーク期間中は
餌を蒔いたかどうかに関係なく
放っておいてもお客さんは来ます
し、
そんな面倒なことはしなくてもいいんじゃないでしょうかね。

っていうのが
私の見解ですが、
いかがでしょうかね。

ただ、ゴールデンウィークは
間違いなく厳しい戦いにはなるので、
その前に何とかしておいたほうがいいのは
事実としてありますが。

まとめ

結局ゴールデンウィークのパチンコは
厳しいものになるので、
ゴールデンウィーク前までに
”いい成績”を収めておいた方がいい
でしょう。

そして、ゆとりある
ゴールデンウィークを
満喫したいものです。

(関連記事:「ゴールデンウィークのパチンコ」

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。

パチンコのために家庭を犠牲にするな

今回は
パチンコのために家族を犠牲にしないほうがいいんじゃないか、という
私らしくもない
まじめなお話
をしていきます。

パチバカなら、もしかしたら
パチンコのために仕事に穴をあけてみたり
奥さんや彼女さん・友達などに
「仕事に行く」
「残業がある」

とかウソこいて
パチンコをしたことがあるんじゃないでしょうか?

私個人的には
正直にパチンコをしに行くことを宣言しますが、
そうしますと
特に女性は
”ものすごく強い嫌悪感”
あらわにしてきます。

おーこわ(笑)

だから”みんなには内緒で”
パチンコを打ちに行くことも
分からなくもないです。

でも
そういうことをしていても
パチンコ的にも
社会的にも
いいことがないでしょう、
、と、思うわけです。

何かあったら、どうするの?

もし”ウソこいて”
パチンコにせっせと勤しんでいるときに
「良くない事件」があって
連絡されてきたりしたら、
一体どうやって弁明しますか?

ウソにウソを重ねて
凌ぐでしょうか。

でもパチンコって
”そこまでして”打つものじゃないと
私は思いますがね。

もしウソがばれたりなんかしたときに
超ものすごく怒られたりしますが、
そういうのがお好みな人であるのなら
別に私は止めませんが。

以後修羅場ですが、
よろしいですか?

パチンコのパフォーマンスが落ちます、ので

ウソをついてまで
パチンコを打っていると
”どこか後ろめたい”気持ちが
普通の人間なら出てくる
ので、
本来の自分の実力を
発揮しずらくなってしまいます。

ウソをついた相手のことが
気になってしまったりするんですね。

また大事な人に内緒で行うパチンコは
”宣言したパチンコ”と違って
結果にコミットする必要がないので
結果に対する欲も
少なくなってしまいがちです。

宣言するとどうしても
結果に対して
責任が生じます
ので、
その後の結果はどうあれ
”下手は打てない”と
必死に取り組むしかなくなります。

いい意味での緊張感が生まれ
”正しいパチンコ”に
邁進せざるを得なくなります(笑)

変なウソついたり
妙に金利が高いところから
お金を融通して
パチンコを打つことは
できなくなるはずです。

しかもパチンコをしている最中も
その方法が正しいかどうかは別にして(笑)
”自分なりにちゃあんと”
パチンコを打つことになりやすいです。

なのでパチンコを打つときには
家族など
”自分の人生において重要な人”にウソこいたり
秘密にしたりしてパチンコに行く、
なんてことはしないほうがいいでしょう。

家族間で不信感なんてあったら
マジ最悪だと思いませんか?

しかもその原因が
パチンコならなおさらです。

言い古されている言葉ですが、
「パチンコは適度に楽しむ遊戯です」

まあ、だからといって
テキトーじゃなくて
適切にパチンコと触れ合うことが
人生トータルにおいても
幸せじゃないでしょうか。

まとめ

ウソこいたりして
パチンコを打っていると
後ろめたい気持ちになりますし、
もしばれたら
信頼関係がぶっ壊れます
ばれそうになって
ウソをその上に重ねたら
もっと後ろめたい気持ちになります。

またそうやって
内緒でパチンコを打っていると
”本来の実力”を発揮しずらいので
パチンコの収支的にも
効率の悪いものになってしまう
でしょう。

なので
堂々とパチンコできる環境づくりって
意外に大事じゃないかな、と
思うところであります。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。

【年度末パチンコ】3月のパチンコ

今年も早いもので
3月になりました。

というより、
(このお話をしている時点で)
3月も中旬になっています。

で、3月といえば年度末でもあって
なかには3月の年度末で
”年間収支”を締めているひとも
いるかもしんないですね。

まあ私は12月締めですし、
世の中には私と同じように
”年末締め”を採用しているパチンカーさんが多いことでしょう。

ですが、そんでも3月は
まるで年始のように
大事な時期
なんじゃないでしょうか。

一年を4等分にしたときに
最初の塊の最後の部分が3月だから、
年始同様に
今年のパチンコを占う
大事な時期でもあります。

そうなってくると気になるのが
「3月(年度末)のパチンコの勝ちやすさ」ではないでしょうか。

それで今回のお話は
3月のパチンコはどうなのか、について
私見を交えてお話していきます。

3月は年度末なので

3月は年度末なので、
確定申告だったり
”その年度の税金”を納め終わったり
まあそういった時期です。

で、年度末ゆえに企業では
「決算」を3月に持ってくることも多いでしょう。

ですから今私たちが通っているパチンコ店も
もしかしたら3月が決算月かもしんないですね。

まあもしかしたら
決算月が6月かもしんないですが(笑)

いずれにしても3月をもって
(決算があろうがなかろうが)
”その年度”の売り上げが確定しますので、
税金対策店舗でもない限り
普通なら何かしら動く、というのが
普通の会社でしょうね。

個人事業主にしても
(ちなみにパチプロも個人事業主でしょうねw)
年度末は何かと色々ありますし
個人レベルに落とし込んで考えても
3月はいろいろあるものです。

つまり3月って
「一つの区切り」になる月
になるでしょう。

3月のパチンコは勝ちやすいのか?

一つの区切りとなる
3月ですが、
だとするとパチンコ店は
どういった動きをするのでしょうか。

3月がひとつの区切りならば、
目標売上があれば達成したいところでしょう。

また目標がなくても
もっと売り上げをあげて
”その年度”の売り上げを暫定的にでも
多くしておきたい
というのが
企業の考え方として妥当じゃないでしょうか。

そう考えれば
3月のパチンコは
”打ち手にとって不利に働きやすい”と
考えるのが自然
じゃないでしょうか。

要するに勝ちにくいパチンコに
なってしまうということになります。

補足・個人的なお話

個人的なお話で恐縮ですが、
私のパチンコの3月収支は
どっちかといえば”イマイチ”です。

私の誕生日は3月の下旬にありますが、
私の”誕生日収支”は大きくマイナスしていて
星的には(記憶上)全敗
であります。

誕生日だからと
何か特別なことはしていないし
けっして気が緩んだりはしていないでしょうが、
それでもすこぶる成績が悪いです。

3月のパチンコ対策

私の個人的な成績に関係なく、
私の個人的な成績を抜きにしても
3月はパチンコに勝ちずらい
私は考えます。

で、それに対して
どういうふうにパチンコに接すればいいかというと
”無理はする必要はない”かと思います。

悲しい話になってしまいますが
”厳しい前提”でパチンコに接したほうが
3月においては
もしかしたら正解かもしんないです。

厳しいつもりでパチンコに接していれば
”優秀台”にありつけようものなら
超大喜びでしょうね。

まとめ

3月は年度末なので、
個人・会社を問わず
一定(か、それ以上)の割合で
”区切り”になる時期です。

パチンコ店も、そこで”体よく”
売り上げアップをしたいともくろんでいるなら
パチンコ的に厳しいといえるでしょう。

ですので、そこは慎重に
パチンコに臨んでいくといいかもしんないです。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。

「パ」が点かないパチンコ店おかわり

こんにちは。

以前に私が
「『パ』が点かないパチンコ店」
夜になって電飾が点灯したのに
「パ」だけ点かない残念なパチンコ店があった、という
お話をしましたが、
それについて耳寄りな(?)情報を入手したので
今回お話します。

パチンコ店の夜間の電飾は
まるでイルミネーションのように
きらびやかに点滅していたりしますが、
どこかの電気が切れていると
少し”間抜け”に見えますし、
切れているのが「パ」だけだったりすると
もっと間抜けに見えるうえに
”恥ずかしい”パチンコ店に見えますね。

いやーん(笑)

そもそも「パ」の文字は、切れやすかった

今じゃLEDという
切れにくい上に省エネルギーの
素敵な照明があります。

ですが昔は
ネオン管や
普通の電球だったりしたわけです。

で、文字を表すところって
どうしても曲線を使用する関係上、
ネオン管を使用している
パチンコ店がほとんどでした。

まあ、電球で
文字を表したりしたら
”ドット”感が際立ちますし
読みにくいでしょうが。

「パ」だけが切れやすいという理由が
まさにここにありました。

ネオン管を文字の形にするときに
枠のようなものでネオン管を囲うのですが、
どうしても「パ」の
右上の”〇”のところのネオン管が
構造上、枠に接近しすぎてしまう
ようです。

枠に接近しすぎる構造になると、
ネオン感がショートしやすくなるようになってしまうので、
「パ」の部分でショートしてしまいます。

それでショートをおこした回路が
「パ」の文字表示を司っていて
「チ」などには直接影響を及ぼさないため、
「パ」だけが消えた
間抜けすぎて恥ずかしい
パチンコ店の電飾看板が
完成
(?)するというわけです。

ネオン管以外の照明器具では、起こりにくい現象です

電球を使用したり
LEDの照明ですと
「パ」”だけ”が点かなくなる、ということは
起こりにくいようです。

そして最近じゃ
LED照明が普及しつつあり、
省エネできるし長持ちするという観点から
企業を中心に採用が進んでいまして、
パチンコ店も例外じゃないです。

なので今後は
「パ」だけが点かないパチンコ店は
ドンドン減っていく
ことでしょう。

本当はいいことなんでしょうが、
少し残念な気もします(笑)

まとめ

今回のお話は
Yサンという方から
「テレビでやったいたよ」といって
人聞きに私が聞いたお話をそのまんまお話して
検証していないので、
あくまで”ひとつの説”といえます。

この情報を使用することは自由ですが、
あんまし”知ったかこいて”話すほど
いい話でもない
でしょう。

若干下品なお話ですし(笑)

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。

パチンコを打ちに行くときの服装に気をつけよう

パチンコを打ちに行くときに
あなたはどのような服を着ていきますか?

お気に入りの服を着ていくでしょうか?
そのへんにあった服をテキトーに着ていくでしょうか?
何かしらの”ゲンを担いだ”服を着ていくでしょうか?

まあ人によって
考えがあったりなかったりしながら
(裸で行くわけにもいかないでしょうからw)
服を着ていくことでしょう。

で、パチンコに行くには
どういった服を着ていくのがいいのか?

今回はそんなお話をしていきます。

私の失敗例

私が守山アニキ氏の記事を実行に移し始めて
シッカリとパチンコに勝てるようになってきて
少しばかし調子こいていたころのお話。

”パチンコは仕事だ”と
気合を入れて
「仕事ならスーツだろ」と勘違いして
スーツでのパチンコ店へのご出勤を
していた時期がありました。

当時は”座れれば勝てる”ような
環境に身を置いていたので、
(3.5円無制限、25回転/kオーバー)
まあ収支的には
問題はなかったのですが、
見た目的に問題がありました。

まずパチプロって
”目立ってもいいことがない”のに
毎日のようにスーツで来て
ドル箱を積んでいたら
嫌でも目立ってしまいます。
しかも毎日同じ
「フィーバー戦国JX」で
稼働していたし(笑)

で、はたから見た目的に
・仕事をさぼっているサラリーマン
・実は”カタギじゃない”人

のように、
もしかしたら見られていたのかもしんないと思うと
顔から火が出そうなほど恥ずかしく思います。

んでその時はたまたま
(「戦国」がツマラナイ機種でしたのでw)
並ぶ必要がない”競争率の低い”機種に
”座るだけで”勝ててしまっていたので
(29回転/kの台もありました)
機能性にもそんなに
気にしなくてもいい状況でした。

パチンコに行くときには、動きやすい服装がいい

パチンコを打ちに行くときには、動きやすい恰好がいいです。

とりあえず
さっきのお話のような
”スーツでパチンコ”は
動きにくいという意味でも
ナンセンスといえるでしょう。

動きにくいという意味で
足元が不安定になるサンダル履きも良くないでしょう。

ジャージやパジャマは動きやすいですが
”ダサい”のでNGです。

で、どうして
動きやすい服装がいいのかといいますと、
”台確保や台移動がしやすい”ということが
最大の理由です。
しかも軽装であれば
疲れにくい利点もあります。

パチンコ店内外の温度差に注意

パチンコ店内は
常にエアコンが利いている状態のお店が多いかと思います。

ですが外に出ると
夏場は暑く
冬場は寒くて
”温度差”が激しい状態になっています。

秋とか春は
そこまで厳しい温度差じゃないかもしんないので
割愛しますが、
夏と冬の温度差はハンパないので
ここで少しお話していきましょう。

夏の温度差対策

夏のパチンコ店外は
駐車場がアスファルトに覆われていることもあり
ものすごく暑いです。

しかしいったん店内に入れば
”クーラーガンガン”状態です。

ずっとパチンコ店内にいると
寒く感じてしまう
冷え性の人も多い
ことでしょう。

なので外では
帽子を準備したりして
紫外線対策・暑さ対策を
しておきたいものです。

で、ひとたび中に入れば
”ちっと寒い”ので
長袖のシャツや
上に羽織るモノを
用意しておくといいでしょう。

特に冷え性の人は
(私もそうですが)
ひざ掛けあたりを準備しておけば
バッチリかと思います。

冬の温度差対策

冬の温度差は
夏のそれとは逆の対応をすればいいでしょう。

外の冷えに対しては
(私が寒がりだからそう思うのかもしんないですが)
万全の装備で臨みたいところです。

で、逆に中に入ると
”あったかい”ので
それにも対応できるような
服装
をチョイスしたいところです。

また冬のパチンコ店の入り口付近は
”日陰”になるところもあって
足元が凍結していたりしますので、
シッカリ歩くことができる靴
履いていきたいところです。

ここで注意したいのは
”寒さ対策”として
ユニクロさんのヒートテック的なものの肌着を着ていくと
脱ぎ着が難しいので
そこに気をつけたいところです。

一応誤解ないように言っておきますが、
ユニクロさんのヒートテックは素晴らしい商品ですよ。
私も愛用しています。

まとめ

パチンコ店内は
屋外との温度差が激しいお店が多いです。

なので暑かったら涼しくなるように
寒かったら暖かくなるように、
脱いだり着たりできるような
そんな服装で

パチンコに行きたいところです。

それに加えて
動きやすさを兼ね備えていれば、
台確保や台移動もしやすくなりますので
歩きやすい靴を履いて
動きやすい恰好でいたいものです。

長時間打つ前提で行くと
服装対策って朝晩の温度差も相まって
結構重要になりますよ。

(マジで)

暑い・寒いから並ばない、とか
暑い・寒いから帰る、とか言って
よい機会を失ってしまっては
もったいないですから。

それでは、
楽しいパチンコライフを
お楽しみください。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

当ブログ「パチンコめし」は
「にほんブログ村」に参加しています。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
↑  ↑  ↑
いつもクリックでの応援ありがとうございます。
おかげさまでご好評をいただいています。
(クリックで「にほんブログ村」に移動します)

「にほんブログ村」には
「パチンコめし」のほかにも、たくさんの素敵な
”パチンコに関するブログ”が
掲載されています。